武蔵野大学工学部建築デザイン学科 田中正史研究室建築構造・材料(コンクリートシェル、構造デザイン)

OGOBの活動

学科OBOG懇談会 開催

この度建築デザイン学科主催で、本学本学科を卒業後、現在建築業界で活躍されている皆さんの先輩との懇談会を開催することになりました。年齢も近く、より身近な先輩方のお話を聞く貴重な機会になりますので、ぜひご参加してください。

チームラボ・ガイダンス開催

2022年10月18日(火)、13:10からオンライン形式で、本学科の卒業生である竹内正人氏をお迎えし、ガイダンスを実施します。当日は、チームラボの採用チームリーダーである山田剛史氏にもご参加いただき、学生の皆さんの進路

OBと展覧会で再会

香川県高松市の高松市美術館で開催している展覧会に、田中研のOBが来てくれました。 卒業して5年、就職した「宮地エンジニアリング」さんの橋梁の計画部で活躍しています。更に嬉しいことに、上司の責任者の方も一緒に来てくれました

GA HOUSES 183

建築家の塩入勇生さんと矢﨑亮大さんの設計した住宅が、GA HOUSES 183(2022年7月25日)に掲載されました。塩入勇生さんは、本学科の2008年度の卒業生で、今後の活躍を期待しております!

塩入勇生+矢﨑亮大/アーキディヴィジョン 内覧会

建築家の塩入勇生さんと矢﨑亮大さんより、内覧会の案内が届きました。2022年4月2日(土)東京都板橋区にある家族4人で暮らす住宅を見学してきました。一つづつ丁寧なディテールが気持ちの良い建築を形成していました。

アートゲイト荻窪2021出展

JR荻窪駅の北口にある荻窪教会通り商店街にて、2021年11月20日~12月26日の期間、田中研究室から作品を出展しました。作品は、異なる3店舗「榛名屋」「やしろ食堂」にそれぞれ作品を展示しています。[詳しくはこちらPD

×