武蔵野大学工学部建築デザイン学科 田中正史研究室建築構造・材料(コンクリートシェル、構造デザイン)

第66回理論応用力学講演会

2022年6月24日~26日 第66回理論応用力学講演会に共同研究で進めている破壊解析に関する論文を投稿しました。この研究では、岐阜工業高等専門学校の柴田良一教授と粒子モデルを用いた構造物の破壊解析に取り組みました。

OS6:最適化・AIによる先進的解析(4)「柴田良一,田中正史:粒子モデル破壊解析理論Peridynamics による鋼製避難シェルターの靭性破壊の数値解析に関する基礎的研究」

sns instagram